100%ジュース・ゼラチン・砂糖だけ『簡単ゼリーレシピ』紹介

暑い日に食べたい、夏にぴったりのゼリー。
基本の材料はジュース+ゼラチン+砂糖だけ。とっても簡単に作れちゃいます。
材料がこれだけなのでとっても経済的なのに、使用するジュースを変えるだけでいろいろな味を楽しめます。
ガラスの器に入れれば見た目も涼しい、夏向きのおすすめデザート。冷凍庫に入れてシャーベットのようにしてもおいしいですよ!
作る時間も短い、お手軽デザートです。

簡単オレンジゼリー(みかんゼリー) おすすめレシピ

ごくごく基本的な簡単レシピ。
飾りのミントで見た目をワンランクアップ!
ミントがないときには缶詰のみかんを乗せてもおいしいかも。
基本のレシピなので、オレンジ以外のジュースを使って作ることもできます。

ゼラチンパウダーの「ゼライス」の公式レシピ。
こちらは基本の3つの材料に加え、レモン果汁も加えています。

カロリー90%カット・糖類ゼロの甘味料「パルスイート」を使用したレシピ。
パルスイートを販売している、味の素公式レシピです。
こちらは基本の3つの材料に加え、生のオレンジも使用しているリッチなゼリーレシピです。

仕上げに牛乳をかけるだけで、とたんに豪華に!
お手軽レシピなのに、高級感があります。
こちらは基本の3つの材料に加え、レモン汁・生のオレンジ・牛乳も使用しています。
ふるふるオレンジゼリー

簡単ぶどうゼリー(グレープゼリー) おすすめレシピ

こちらのレシピで使うのは、ぶどうジュース・粉ゼラチン・水の3つの材料だけ。
お砂糖も使わない、加熱も電子レンジだけのとっても簡単お手軽レシピです。

基本の3つの材料に加え、白ワインを入れた大人向けのゼリー。
ゼリーの分量が多いので、ぷるぷる食感のとてもやわらかい仕上がりになります。

お手軽なのもいいけど、ちょっと豪華にしたいときはこちらのレシピ。
生クリームと牛乳を使用して、二層仕立のぶどうゼリーです。

ワンポイントアドバイス

どのレシピも、基本的な作り方は同じです。慣れてきたら、ジュースを変えたり配分を変えてみたりと自分好みにするのも楽しいですよ!

同じオレンジ100%ジュースでも、メーカーや種類によって味も違いますよね。ゼリーの味はほぼジュースの味によって決まります。同じ味に飽きてきたら、使うジュースを変えるだけでまた違った味を楽しめます。器を変えるだけでも印象がガラッと変わるので、暑くて長い夏を乗り切るのに、何度でも作ってみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告