コーンスターチとコーンフラワーの違いって?代用できるの?

お菓子作り

名前が似ている「コーンスターチ」と「コーンフラワー」の違いをご存知ですか?

「コーン」なので、とうもろこしの何かだと予想がついてもそれ以上となるとなかなか思いつかないかも?

今回はコーンスターチとコーンフラワーについて詳しく説明します。

コーンスターチとは

前回の記事『コーンスターチってどこに売っているの?』でもコーンスターチについての説明をしましたが、改めて説明します。

コーンスターチとは、とうもろこしを原料として作られたでんぷんのことです。

じゃがいものでんぷんは片栗粉です。(元はカタクリから作られていましたが、最近はじゃがいもを原料とするようになりました。)

コーンスターチの色は白で、片栗粉に見た目も似ています。


カネニシキ コーンスターチチャック付 200g×10袋(Amazon)

コーンスターチを使用するお料理やお菓子の一例です。

  • カスタードクリーム
  • プリン
  • 天ぷらや唐揚げの衣
  • あんかけ料理
  • クッキー
  • ケーキ

他にも色々な場面で使用されます。場合によっては片栗粉で代用することもできます。

コーンフラワーとは

コーンスターチはとうもろこしのでんぷんでしたが、ではコーンフラワーとはどんなものなのでしょうか?

コーンフラワーとは、とうもろこしを挽いて作られた穀粉のことです。

さらに説明すると、とうもろこしの胚乳部分を粉にしたもののことです。

コーンフラワーは小麦粉の代わりに使ったりもします。

似た名前のものに「コーングリッツ」「コーンミール」がありますが、こちらは粗さによって分別されています。

コーンフラワー は、とうもろこしの胚乳を粉末にしたものです。
色はコーンスターチよりも少し黄色っぽいです。


GABAN コーンフラワー 1kg×2本(Amazon)

コーンフラワーを使用するお料理やお菓子の一例です。

  • トルティーヤ
  • スコーン
  • パン(コーンブレッド)
  • ナゲット

他にも、ホットケーキミックス、たこ焼き粉、お好み焼き粉、天ぷら粉、お好み焼き粉などのプレミックス粉にコーンフラワーが含まれていることがあります。

コーンフラワーは、案外身近なところで使用されている粉です。

この二つはそれぞれ代用できる?

コーンスターチは、でんぷん粉です。
コーンフラワーは、穀粉です。

コーンスターチとコーンフラワーは、残念ながら代用できません。

コーンスターチは片栗粉のようなもので、コーンフラワーは小麦粉のようなものです。

片栗粉が小麦粉の代わりにならないように、コーンスターチとコーンフラワーは代用できないのです。

それぞれのレシピの用途にあったものを買い揃えるようにしましょう。

コーンスターチとコーンフラワーの違い

  • コーンスターチはでんぷん粉
  • コーンフラワーは穀粉
  • それぞれ代用はできない
タイトルとURLをコピーしました