ウインナーソーセージの袋がパンパンに膨らんでいるのはなぜ?

料理

ウインナーソーセージの袋は、パンパンに膨らんだ状態で売られていることがあります。

内容量を多く見せるため?

商品を保護するため?

買って持ち帰るときや冷蔵庫の中で、かさばって邪魔だと思うこともあります。

なぜ、あんなにパンパンに膨らんでいるのでしょうか?

パンパンに膨らんでいる理由は?


[冷蔵] 日本ハム シャウエッセン 127g×2袋

袋が膨らんでいるのには、しっかりとした理由がありました。

ウィンナーのおいしさと鮮度を保つために、袋内に窒素ガスを入れています。

コープ商品のQ&A

ウインナーの袋には、安全な窒素などの気体を入れております。袋の中の酸素を無くすことで、商品の酸化や細菌の増殖を防いで、おいしさを保つためです。

お問い合わせ | 丸大食品

袋が膨らんでいるのは、窒素ガスを封入しているためです。窒素ガスを封入することで、袋の中の酸素を追い出し、おいしさと鮮度を保っています。 また、袋を膨らませ、ゆとりを持たせることで、流通時に商品を保護する役割もあります。

日本ハム | よくあるご質問

袋を膨らませているものの正体は「窒素ガス」です。

この窒素ガスのおかげで、鮮度とおいしさが保たれています。

また、商品を保護する効果もあるとのこと。

内容量をごまかすための過剰な包装ではなく、しっかりとした理由がありました。

穴を開けて空気(窒素ガス)を抜いても大丈夫?

鮮度を保つために窒素ガスが入っています。

冷蔵庫で保存するときも、そのままの状態が好ましいようです。

袋を開けると日持ちしなくなるため、ご不便をおかけしますが、そのままの状態で保管をお願いいたします。

コープ商品のQ&A

袋を開けて中の空気(窒素ガス)を抜いてしまった場合、日持ちがしなくなりますので、召し上がるまでは、未開封で保存してください。

日本ハム | よくあるご質問

かさばって邪魔だと感じるかもしれませんが、食べる直前まで開封することなく保存しましょう

タイトルとURLをコピーしました