オーブントースターがない時もコレで代用できる!

toast

あったら便利だと思いつつも、もう何年も買っていないオーブントースター。

そんなに大きくないとはいえ置き場所に困ると思って、買う決意ができていませんでした。

それでもパンをトーストにしたいと思ったり、ちょっとした調理にオーブントースターを使いたいと思うこともありました。

今回は、知人に教えてもらった方法をご紹介したいと思います。

オーブントースターの代わりに魚焼きグリルを使用

ガスコンロにある魚焼グリル、使用していますか?

片面焼きや両面焼きなど、機能はいろいろですが、このグリルがオーブントースターの代用になります。

使い方はとっても簡単。

ただ魚を焼くように、グリルに入れて焼くだけです。

パンをトーストにしたい時も、

お餅を焼きたい時も、

ちょっとしたお料理にトースターを使用したい時だって、魚用グリルで代用できます。

片面焼きのグリルの場合は、様子を見てひっくり返す手間がかかりますが、両面焼きなら焼きあがるまで放っておけるので手間が省けます。

火加減に気をつける必要がありますが、ガスコンロで他の料理を作っている時でもすぐに確認できるので便利です。

私はよく魚焼きグリルで食パンをトーストにするので、この方法を知って以来、魚を焼くときはフライパンを使用するようにしました。

そうすると魚の臭いが移る心配もありません。

生っぽい料理をするときは、アルミホイルを敷いてから乗っけると、グリルが汚れる心配がなくなります。

オーブントースターの代わりに電子オーブンレンジを使用

魚焼グリルでも間に合わないような量を作りたい時や、調理時間が長い場合には、思い切って電子オーブンレンジを使用しています。

グラタンやドリアなんかも、オーブンを使用すると一度に焼けるので時間短縮になります。

オーブンのグリル機能や、自動メニューを使用するのが一番便利です。

ただ、自分で温度を設定して焼こうとすると、温まるまでに多少の時間がかかってしまうのが難点です。

オーブントースターならすぐに温まるかもしれませんが、オーブンレンジではあらかじめ温めておく必要があります。

オーブンの機能にもよると思いますが、自動メニューだとスタートを押したらあとは自動的に調整しながら焼いてくれるので、やはりそちらが便利ですね。

まとめ

いかがでしたか?

たいていのものは、魚焼きグリルかオーブンで代用できます。

これを知ってからというもの、オーブントースターを欲しいと思わなくなりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告